イケメン過ぎと話題の吉沢亮さん 兄弟の名前は?

銀魂の映画で沖田総悟役でイケメンぶりを披露し話題になった、吉沢亮さん。

その他にもたくさんの作品に出演し、2019年には実写版「キングダム」にも出演するため、かなり注目されています。

そこで今回は吉沢亮さんについてまとめてみたいと思います。

スポンサードサーチ

プロフィール

生年月日 1994年2月1日

出身地 東京都

身長 171cm

特技 剣道 ダンス ジャグリング バスケットボール

2009年に母親が応募した「アミューズ全国オーディション2009 THE PUSH!マン」でRight-on賞を受賞したことが芸能界に入るきっかけとなったようです。

その後2011年に「仮面ライダーフォーゼ」で2号ライダーの仮面ライダーメテオを演じ話題になりブレイクしました。

その後2013年にドラマ「ぶっせん」で主演を演じたのですが、思っていたほど客席が埋められなかった事、現場をうまくまとめられなかった事がとても悔しかったそうで、この経験が役者としての意識の向上につながったそうです。

2017年映画「銀魂」で沖田総悟役を演じ大ブレイク。

原作の設定の見た目に近く、原作ファンからの支持を得た事、まるで漫画のようなイケメン過ぎる見た目から多くのファンを得て知名度が上昇しました。

銀魂に出演以降バラエティ番組にも多く出演するようになり、普段映画やドラマを見ない層にも認知されるようになりました。

主な出演作品としては

仮面ライダー フォーゼ

水球ヤンキース

銀魂 

トモダチゲーム

ママレード・ボーイ

等があります。

家族構成

吉沢さんの家族構成は、父親、母親、そして兄弟は亮さん含めて四人、そのなかで亮さんは次男なんだそう。

名前や写真を探してみたんですが、一般の方の為情報がありませんでした。

因みに長男は亮さんより、2歳年上、三男は3歳年下、四男は7歳年下なんだそうです。

この兄弟について、亮さんは

「兄貴は兄弟を引っ張ってくれる存在だし、弟たちはやっぱりかわいい」

と話している為、兄弟の仲はとてもいいみたいですね。

性格

吉沢亮さんは剣道やバスケが得意なんですが、インドア派なんだそうです。

亮さん自身、「引っ込み思案で人見知りでインドア」と話していることが多いそうです。

またモテないとも語っていることがあるようで、共演者に「どうやったら持てるんですか?」と聞いているそうです。

以前カフェ店員のことが好きになったことがあるようなんですが、2年通っても一度も声をかけられず、千葉雄大さんに「早く声をかけろよ」と言われ声をかけようとした時にはもう、カフェ店員さんは辞めていたというエピソードがあったようです。

このことから、吉沢亮さんの性格は引っ込み思案でインドアな性格で間違いないようです。

好きな女性のタイプ

吉沢亮さんは以前年下の女性から人気があるという質問に対して「個人的な感情としては年下も年上もあまり関係ないんですけど年上の方が合うかも」とコメントしていたそうです。

どちらかと言えば年上で、吉沢亮さんの性格的に積極的な女性がいいのかもしれませんね。

まとめ

吉沢亮さんについてまとめてみました。

カッコいいルックスから女性からのファンが多い吉沢さん。

モテたいという願望もあるようですので、俳優としての活躍の他にも熱愛報道にも期待ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする