即効ではないけれど食べ物で記憶力を上げる方法

仕事や勉強したことがなかなか覚えられない、そんなことありますよね。生きていくうえで重要になる記憶力ですが、記憶力を高めてくれる食べ物があるそうなので紹介したいと思います。

スポンサードサーチ

記憶力を高めてくれる食材

記憶力をあげるために必要になる栄養素は、ブドウ糖、DHA・EPA、レシチンなどがあります。

ブドウ糖は脳のエネルギー源としてとして使われ不足すると集中力が低下してしまいます。

米、パン、はちみつ、バナナ、芋などに多く含まれています。

オーガニック エキストラバージン ココナッツオイル (有機 化学調味料無添加 砂糖不使用 100% 天然 非加熱 中鎖脂肪酸 ブラウンシュガーファースト)

新品価格
¥1,801から
(2019/2/25 20:48時点)

DHA・EPAは青魚に多く含まれてています。脳の神経組織を活性化する重要な栄養素です。

鯖、イワシなどに多く含まれています。

レシチンは脳内の神経伝達物質で物忘れの防止や集中力アップに活躍します。

大豆、チーズ、レバー、ナッツ類などに多く含まれています。

小分け3種 ミックスナッツ 1.05kg (35gx30袋) 産地直輸入 さらに小分け 箱入り 無塩 無添加 食物油不使用 (アーモンド40% 生くるみ40% カシューナッツ20%)

新品価格
¥2,250から
(2019/2/25 20:51時点)

その他

ベリー類

ベリー類には、フラボノイドという成分が含まれています。

老化による認知力の低下を防止する効果があるそうです。

ほうれん草

ほうれん草にはルテインという成分が含まれています。これはアルツハイマーに効果があると言われていて脳成分の修復の手助けをしてくれます。

オイル類

ココナッツオイルやオリーブオイルなどに含まれている不飽和脂肪酸が脳に影響に与え記憶力アップに効果があるそうです。

オーガニック エキストラバージン ココナッツオイル (有機 化学調味料無添加 砂糖不使用 100% 天然 非加熱 中鎖脂肪酸 ブラウンシュガーファースト)

新品価格
¥1,801から
(2019/2/25 20:48時点)

まとめ

記憶力のアップに効果的な食材について調べてみました。

このほかにも三食しっかり食べる、よく噛んで食べる、でも効果があるそうなので試してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする