スーパームーンの時は出産早まる?2月19日の天気は?

1月21日のスーパームーンに続いて今年2回目となるスーパームーンが2月19日の夜に出現するそうです。時間は19日の夜20日の0時54分だそうです。

2月のスーパームーンは地球と月の距離が近い為、以前のスーパームーンよりも大きく見えるそうです。

スポンサードサーチ

天気

ですがこの日は全国的に天気が悪いという事らしくスーパームーンを見れる地域は限られそうです。

出展 気象庁ホームページ https://www.jma.go.jp/jp/week/

出展 気象庁ホームページ https://www.jma.go.jp/jp/week/

出展 気象庁ホームページ https://www.jma.go.jp/jp/week/

出展 気象庁ホームページ https://www.jma.go.jp/jp/week/

この週間天気予報を見てみると19日から20にかけては全国的に曇りや雨になりそうです。

スーパームーンの時は出産に影響がある?

産婦人科などではスーパームーンの時は出産が増えて忙しくなると言われているそうです。

これらの現象には根拠はないと言われていますが月の引力が影響しているのではないかという噂があるようですね。

スーパームーンのような満月の時は海に影響を与え、潮の満ち引きの差が大きくなります。

そして人間の体はほとんどを水分でできている為、人に影響を与えやすく、妊娠中の場合はさらに子宮内に羊水があるため水分が多い状態になっています。

この為、さらに影響を受けやすくなり、引力に引っ張られスーパームーンや満月の時は出産が増えるのではと言われているようですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする