和菓子はダイエットにおすすめ、カロリー低いものを紹介!

ダイエット中でも甘いものが食べたい!そう思う女性は多いですよね。

でも甘いものは高カロリーで食べたら太ってしまいそうで不安…そんな方にお勧めなのが和菓子です。洋菓子よりも低カロリーと言われておりお勧めされています。

そこで今回は和菓子の中でもカロリーが低いものを紹介したいと思います。

和菓子の選び方

和菓子を選ぶ際は食べすぎを防ぐためにサイズの小さいものを選ぶといいでしょう。

また和菓子によく使われている小豆は食物繊維を多く含んでおり小豆を含んでいる和菓子を選ぶとよいでしょう。

水分を多く含んだものや蒸したものはカロリーが低めになっています。

水ようかん

ようかんはあんこや寒天を使い作られています。水ようかんは水分が多く100g当たり170kcalで低カロリーです。

それでも甘みが強く満腹感が強くダイエット中のおやつにお勧めです。

みたらし団子

白玉粉などで作った団子に醤油ベースのあんをかけた和菓子のみたらし団子は100gあたりのカロリーは197kcalです。

みたらし団子はカロリーは低いですが団子部分は炭水化物なので食べすぎには注意が必要です。

大福

食物繊維が多く含まれた小豆をあんにした大福は100gあたり235kcalで一つでも食べ応えがよくお勧めです。

さらに豆大福なら名前の通り豆が含まれており血糖値の上昇を抑えたり食物繊維が含まれている為、老廃物の排出を促してくれます。

ういろう

ういろうというものは米粉と砂糖が主な原材料で非常に腹持ちが良く、食べ応えが抜群になっています。

ういろうのカロリーは100gあたり183kcalです。

白やピンク黒、緑など様々なカラーのういろうがあり見た目も良いのでダイエット目的以外でも食べてみてもいいでしょう。

今川焼き

あんこやカスタードなど様々な種類のある今川焼き。100g220kcalとやや高めのカロリーとなっていますが、食物繊維を含んだ小豆を利用しているのでお勧めです。

他のカスタードやチョコなどの今川焼きのカロリーはあんこより20kcalほど低い為、他の味の物でも大丈夫です。 

まとめ

低カロリーの和菓子をまとめてみました。

ダイエット中のご褒美としてぜひ和菓子を食べてみてくださいね。

あといくら低カロリーと言っても食べすぎはよくないので注意してくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする