ホワイトデーのお返し、子供と手作りできるロリポップ

以前バレンタインチョコを渡すタイミングについて書いてみましたが今回はホワイトデーのお返しについて書いてみようと思い調べてみたらロリポップというお菓子が人気があるようです。

このロリポップはお家でも簡単に作れるということでお子さんと一緒に作ったりしているそうです。

そこで今回はロリポップについて調べてみたいと思います。

バレンタインはあげる方ももらう方も緊張してしまうイベントですよね。あげる方ももらう方もドキドキ緊張してしまうイベントですよね。特に上げる方はおいしく作れるか、いつ渡せばいいか、緊張しっぱなしですよね。今回はチョコを渡すお勧めのタイミングをまとめてみたいと思います。

スポンサードサーチ

ロリポップとは?

ロリポップとは、棒のついたキャンディーのことを言うようです。ですが最近は棒がついている一口大のお菓子のこともロリポップというそうです。

色鮮やかな渦巻き状のキャンディーから透き通ったキャンディー状のものまでさまざまな種類があります。

キャンディーに棒がついているだけなのにメルヘンチックな雰囲気になるためSNSなどでも小道具として使っている方も多いようです。

見た目も良いロリポップですが一口大でも手軽に食べられる為手作りも容易でホワイトデーのお返しとしても人気があるようです。

簡単手作りロリポップ

キャンディーだとなかなか作るのも面倒な感じがしてしまいますが、ホットケーキミックスなどを使えば簡単にできます。

ロリポップの球体のところを作る際にホットケーキミックスをたこ焼き機で焼けば、たこ焼きを作る感覚で簡単に作れます。

そしてその周りをチョコでコーティングすれば簡単ロリポップの完成です。

簡単ですよね。

真ん中にチョコを入れてみたり、ホイップクリームをのせてみたり

またホットケーキミックスを使わずにマシュマロやカステラを使ってみるのもいいかもしれませんね。

まとめ

ホワイトデーのお返しにぴったりのロリポップについて調べてみました。

チョコをもらったはいいけど何をお返しにすればいいのかわからなくなってしまった際はぜひロリポップをあげてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする