2019年エイプリルフールネタ!LINEで友達をだます方法!嘘の嘘の新年って?

年に一度の嘘をついてもOKなエイプリルフール!今年は平成最後のエイプリルフール!さらに新元号の公表日は4月1日ということもありSNSなどで嘘の情報が錯綜するのではないのかと話題にもなりました。

ですが今年は嘘の嘘の新年ということで嘘がつけないんだとか。ですがこれはフランスから始まったことなので日本にも適用されるのか分からないので一応友達相手に使えるLINEを使った嘘を紹介したいと思います。

スポンサードサーチ

新型iPhone出るらしいよ!

「iphoneXS XRが出たばかりじゃん!?なんで!?」

意外と嘘と思わずに信じてしまいがちでお勧めの嘘です。エイプリルフールまでに新型の情報がAppleから出てしまったらウソではなくなってしまうので注意しましょう。

今○○にいるよ

定番のネタですが意外と騙される人がいるかも?

画像を加工できるアプリを使えば信じてしまうかも?

しばらく会っていない友達なんかにも気軽に使えるネタですね。

グループでだます

LINEにあるグループ機能を使い仕掛け人を何人か用意してだましましょう。

複数の人が同じことを言っていると引っかかる可能性が上がりますしなにより面白いかもしれません。

〇時のテレビに俺出てるから見て!

ニュースなどのアンケートで出てるといえば相手は「もしかしたら本当かも?」と思ってくれるかもしれません。そしてその時間になったときの相手の表情を見てみるのも一興ですね。

実はずっと好きだったんだよね……

「実は君の事が好きだったんだよね」のあとに「今日エイプリルフールだけど嘘じゃないからね」といえば信じてしまうかも。ですがこれは仲のいい人に使いましょう。同性の方に使ってみると面白いかもしれません。

嘘の嘘の新年とは

昔ヨーロッパでは3月25日が新年で4月1日まで春の祭りを催していたんですがシャルル9世が一月一日に新年になる暦を制定しました。それに反発した一人が4月1日は嘘の新年としてバカ騒ぎをはじめました。しかし嘘の新年を祝った人々をシャルル9世が処刑するとこの事件を忘れないように盛大に祝っていくようになりこれがエイプリルフールの元になりました。

このとき処刑された13歳の少女にちなみ13年に一度哀悼の意を表し嘘をついていけない逆エイプリルフール「嘘の嘘の新年」がつくられました。

そして今年2019年が嘘の嘘の新年なんだそうです。

しかしエイプリルフールがポピュラーになるにつれて嘘の嘘の新年は忘れられていったそうです。

まとめ

LINEをつかった友達をだますエイプリルフールネタを紹介しましたが今年は嘘の嘘の新年。今年はエイプリルフールは行われるんでしょうかね。

もし行われた際は相手を傷つけない程度の嘘をつきましょうね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする