坂上忍さんの犬達、死んだ犬について

現在活躍している坂上忍さん。愛犬家としても有名で2018年現在までで13匹の犬を飼っていたそうです。ですが昔一匹の犬を亡くしているそうです。今回は坂上さんの飼っているワンちゃんたちと亡くなってしまったワンちゃんについて調べてみたいと思います。

スポンサードサーチ

坂上忍さんの犬たち

坂上さんは犬たちにも人権があるという考えのもとに名前を付けており、最初に飼った犬から長男、次男というようにしているそうです。

長男・佐藤ツトム チワワ

次男・高橋ヨースケ ミニチュアダックスフンド

三男・円山ダイチ フレンチブルドッグ

四男・森田パクゾウ パグ

五男・宝田リクゼン イタリアン・グレーハウンド(亡くなりました)

六男・佐久間ギンジ ヨークシャーテリア

七男・ジェームズ・太陽・ブラウン チワックス

八男・白石フユト チワワ

九男・高木ブー太郎 シーズー

十男・内田ピン ミニチュア・ピンジャー

十一男・喜田川ハル マルチーズとミニチュアダックスのミックス

十二男・筑波サンタ 捨て犬

この十二男の筑波サンタ君は「志村どうぶつ園」で捨て犬ゼロ部という企画で出会い保護したそうで、以前脱走事件を起こしたこともあるそうです。

長男の佐藤ツトム君を坂上さんが飼いはじめたのは2010年5月頃からだそうで、その後の佐藤サンタ君を飼うのが2017年7月

7年で12匹もの犬たちを飼っており坂上さんの犬愛が伝わってきますね。

宝田リクゼン

宝田リクゼン君を飼い始めたのは2011年3月頃だそうです。

もともと病弱だったリクゼン君は飼い始めて3か月ほどたった頃に下痢などの体調不良で苦しんでいたそうです。

坂上さんの献身的な介護もあり一時的には回復したそうですが10月頃に亡くなってしまったそうです。

犬好きになった理由

坂上さんが最初に飼った犬はコーギーだそうです。ですが飼いだしたころの坂上さんはストレスで毎晩のように飲み歩いていたそうでコーギーの世話をろくにできず友人に預けていたそうです。

そして預けていたコーギーが亡くなってしまい、コーギーの死に目に会えなかったことを後悔していて罪の意識が消えないのだそうです。

このことがきっかけで坂上さんは愛犬家になったそうです。

まとめ

坂上さんの飼っている犬たちについて調べてみました。

現在坂上さんと生活している犬たちは、坂上さんに可愛がられとても幸せだと思います。これからもたくさん愛情を注いで育ててほしいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする