ミニチュアダックスフンドについて

ミニチュアダックスフンドについて

ドイツ語でアナグマ犬という意味を持つ、ダックスフンド。その特徴は長い胴体で短足が特徴的です。筋肉質で引き締まった体、顔立ちは面長でアーモンドアイやたれ耳がチャームポイントです。

ミニチュアダックスフンドの体高は21~24㎝、体重は4~6㎏です。

ミニチュアダックスフンドの性格

ミニチュアダックスフンドの性格は、好奇心旺盛で甘えん坊です。

狩猟犬として改良されたダックスフンド勇敢で好奇心旺盛です。そのため穴を掘ったり、においを嗅いだりと狩猟犬としての特徴が残っています。

ミニチュアダックスフンドは甘えん坊な子が多く人懐っこく、個体差はありますが、初対面の人でもすり寄ってきたりします。

ミニチュアダックスフンドの毛色

ミニチュアダックスフンドにはレッド、ブラックタン、ダップルなどの毛色があります。

レッド

ミニチュアダックスフンドでは一番ポピュラーなカラーがレッドです。とても明るい毛色です。

ブラックタン

黒が基本的なカラーに目の上や足に、タン(褐色)があるカラーです。先ほどのレッドと並んでミニチュアダックスフンドの基本カラーです。

ダップル

シルバーやブラック、グレーが基本色でまだら模様があるものがダップルといわれています。

ただし注意点があります。M遺伝子を持っている犬同士を交配させると目が見えない子や耳に障害を持つ子が生まれてしまう可能性があるためM遺伝子同士を交配させるのは禁止されています。

ミニチュアダックスフンドの毛質

ミニチュアダックスフンドの毛質はスムース、ロング、ワイヤーの三つがあります。

スムース

光沢のある滑らかな短い毛が特徴的です。抜け毛は多いものの毛が短い為手入れは簡単な部類です。

性格は明るく活発な子が多いです。

ロング

ロングのミニチュアダックスフンドは光沢のある長毛が特徴です。耳や尻尾にウェーブがかっていて優雅な雰囲気があります。

スムースよりも穏やかで、おとなしい子がおおいです。

長毛の為ブラッシングが大切になっています。


ワイヤー

ワイヤーのミニチュアダックスフンドはゴワゴワとした荒い手触りの短い剛毛で覆われています。ミニチュアダックスフンドのなかでは一番活発ですが頑固な面を持っているため、しつけでは苦労するかもしれません。

ミニチュアダックスフンドの飼い方、しつけ

ミニチュアダックスフンドは人懐っこい多いため飼いやすく、かまってほしくて飼い主の近くにいるようにしています。自立心が強く留守番もこなせます。

小さい体ですが、体力はあり毎日散歩やボール遊び、引っ張り合いなどをして欲求を満たしてあげると無駄吠えやいたずらが減ります。

ただしミニチュアダックスフンドはもともと吠えやすい犬種で、その声は大きく響きやすいものです。そのため、マンションなどでは騒音トラブルになってしまう可能性があるので注意しましょう。

まとめ

ミニチュアダックスフンドは小型犬ではトイプードル、チワワと並んでとても人気です。

ミニチュアダックスフンドは人懐っこく、元気な好奇心旺盛な犬種で家の中でまったり過ごすときも外で遊ぶときもいつも一緒にいてくれる犬種です。

飼い主としっかりとコミュニケーションをとれば最良なパートナーとなってくれるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする